サンプル採取について

カテゴリー: 

父と子供だけの家庭用親子DNA鑑定を申し込みし、キットが送られてきました。キットはそれぞれ、1人当たり2袋のキットを使用して下さい、と書かれていましたが、こちらの都合により1人のサンプル採取が1袋しか出来ませんでした。やはり、1袋だけじゃ、DNA自体が足りないとかで鑑定が出来なくなるのでしょうか?

>

弊社では口腔内粘膜採取で行う被験者にはすべて、1人当たり2袋のキットを使用してサンプル採取をして、返送して頂いてますが、お客様が手順説明書に従ってサンプル採取をしていれば本来なら1袋で鑑定自体は出来ます。DNAも充分にあります。弊社でも実際にはお客様から受け取ったサンプルは1袋だけを、アメリカ研究所へ発送し、残りの1袋は弊社で保管しています。
2袋採取して頂いてるのは、万が一アメリカ研究所へ郵送中に紛失などが起こったり、まれに研究所から、DNAがきれいに抽出出来ない等の理由で再度、アメリカ研究所へサンプルを送らなければいけない時に弊社で保管してあるサンプルをすぐに発送出来るようにするために、念のため2袋採取して頂いてます。なので、1袋しか採取出来なかった場合、予備のサンプルはない形でこの1袋のサンプルを研究所に送るしかありません。結論から言いますと、紛失などが起こらない限り、1袋のサンプルでも鑑定は可能と言うことです。

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.