鑑定の立会いで相手側と会いたくない

カテゴリー: 

DNA親子鑑定で、裁判用は立会いが必要だと思いますが、相手の男性とは顔を合わしたくありませんが、いい方法などありますか?

>

被験者同士顔合わせなくても出来ます。

裁判用親子DNA鑑定では、該当する被験者は全員、弊社が認定している立会人と立ち会いのもと、サンプル採取を行う必要がありますが、被験者同士で顔合わせたくない場合、立会い場所、時間や日程をずらす等して、立会いを配慮行う事も出来ます。但し、立会人の意向によって、別々で立会い、大幅に時間が空いたり、それぞれ日程が異なる場合、立会い料金が加算される場合がございます。

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.