⋆⋆⋆鑑定についてのご相談などはお気軽にご連絡ください⋆⋆⋆
フリーダイヤル:0120-705-825
メール:info@ptclabs.jp

精液鑑定

【精液鑑定】


■費用■
32,400円(税込)

■必要なもの■
・検査をしたいもの
※衣類などで、洗濯後は不可。薬品が付いている場合には要相談。

■手順■
(家庭用)
・お申し込みは注文フォーム・メール・電話のいずれでも可能です。
・お申込前に必ずインフォームドコンセントをご確認ください。
・お支払方法は銀行振込・代引き・クレジットの3択で、手数料は全てお客様負担です。
・送付物(キットや検査結果など)は郵便局留めが出来ます。

■注文フォーム■
お申し込みの前にインフォームドコンセントをお読みください➠こちら
鑑定の申し込みはこちらから➠注文フォーム

―この鑑定について―

 精液鑑定は、お客様から提出して頂いたものが精液であるか、または精液が含まれているかを検査するものです。提出するものが衣類などである場合、洗濯してしまうと鑑定が出来なくなります。また精液が含まれる箇所などに薬品が混ざっていると検査が出来ない場合もあります。ただし、薬品によっては判別可能である場合もありますので、一度ご相談下さい。
 精液鑑定後、検出された精液を法医学鑑定にて移行検査することが出来ます。法医学鑑定では、精液から抽出したDNAと新たにお客様から提出して頂くDNAサンプルを照合することが可能です。もし精液鑑定後に法医学鑑定への移行を希望しているのであれば、予めお知らせ頂く必要があります。

―精度と結果について―

 当社で行う精液鑑定は、他社の精液鑑定に比べて高い精度の検査であり、レイプなどの事件で採用されるなど信用性の高い検査です。検査は、提出された検査対象物に合わせて目視検査・酸性ホスファターゼ推定検査・光学顕微鏡検査などを行い、精液が含まれているかどうか、更に精子が含まれているかどうかについて調べます。結果は行った検査ごとに陽性・陰性で表され、最終的な結論が文章で出されます。また検査結果は基本的に日本語で提供いたしますが、英文での発行も可能です。

―研究所について―

 親子鑑定をはじめとする、当社が提供しているほぼ全ての検査は、アメリカ ミズーリ州にある自社研究所で検査を行っています。(血液使用の出生前鑑定のみDDC研究所へ委託しています。)

ご質問やご相談はお気軽に☆
フリーダイヤル0120-705-825
メールinfo@ptclabs.jp